今入会いただくとエコバッグプレゼントマンスリーサポーターになるマンスリーサポーターになる
病気と闘う
すべての子どもと
家族のために
全国には14万人以上の難病と闘う子どもがいます。月々1,000円からの継続的なご支援で、病気と闘う子どもとそのご家族の肉体的・精神的な負担を減らすことができます。

ドナルド・マクドナルド・ハウスの
運営は100%
皆様の寄付で支えられています。

ドナルド・マクドナルド・ハウスは、自宅から遠く離れた病院に入院している子どもとそのご家族のための滞在施設です。入院しているお子さんのそばで、家族一緒の時間を過ごしていただきたいという思いで運営を行っています。
ハウスのコンセプトは「わが家ようにくつろげる第二の家」、自宅にいるようにゆったりと過ごしていただきたいというのがハウスの願いです。
ハウスの運営は皆様からのご支援で成り立っています。

世界のハウス
世界に44の国と
地域に375ヵ所
1974年にフィラデルフィアに世界初のハウスが誕生して以来、世界中に広がり、2020年1月現在、44の国と地域に375ヵ所開設されています。
日本のハウス
全国11か所と
159のベッドルーム
2001年冬に国立成育医療研究センターに隣接した「せたがやハウス」をオープンして以来、全国9都道府県の病院のそばに11か所のハウスが建設され、159のベッドルームを提供しています。

コンセプトは
" Home-away-from-Home "
わが家のように
くつろげる第二の家。

ハウスでは、日常生活がスムースにおくれるように、自炊ができるキッチンやリビング、ダイニング、ランドリーやプレイルームを完備し、プライバシーを守れるように配慮したベットルームもご用意しています。費用については、ご家族の負担を考え、1人1日1,000円で利用できるようになっています。
また、ハウスでは全国で約2,600名のボランティアが活動しており、清掃活動やベッドメイキング・チェックインなどハウスの運営をサポートしています。

利用ご家族からのメッセージ

  • 小澤祐紀子さん
    剣備(けんび)くん
    息子は、2歳のお誕生日に肝芽腫という肝臓の癌がわかりました。地元(浜松)の病院で3ヵ月抗がん剤治療をしましたが、肝移植をしないと助からないことがわかり、成育へ転院してきました。
    パパと娘は浜松での生活、息子と私は東京での生活。離れ離れでお互い寂しい思いをしましたが、月に1度のペースで週末を利用し浜松からパパと娘が来てくれ、家族の時間を過ごすことができました。
  • 川久保由美さん
    佑俊(ゆうと)くん
    息子が小さいときから、ずっとお世話になっていて、利用するたびハウスの方たちも優しく声かけて下さり、いつも応援してくださいます。ハウスは私たち家族にとって第二のわが家でもあり、これからも息子の成長を一緒にみていただきたいなと思っています。
  • 今村裕之さん
    華蓮(かれん)ちゃん
    同じ病気を持った子供のご家族と色々と情報交換ができ、不安を取り除くことが出来ました。ハウスの方々も非常に親切で、本当に経済的にも精神的にも救われました。
    ドナルド・マクドナルド・ハウスがもっと広がって多くの小児慢性疾患を持つご家庭の精神の支えになってくれるとありがたいです。

2019年の活動報告

  • 利用家族数 7,310家族
    2019年は7,310のご家族が滞在され、入院中のお子さんに付き添うことができました。
  • 利用人数 16,508人
    患者を含むご両親や兄弟16,508人がハウスを利用し、ゆっくり落ち着いて休むことができました。
  • 総宿泊数 40,342泊
    2019年は40,342泊を提供、たくさんのご家族の経済的そして精神的負担が軽減されました。
DMHC JAPAN

あなたの月々の
継続的なご支援が、
病気と闘う子どもと
ご家族の支えとなります。

いただいたご寄付は希望される全国11か所のハウスに届けられ、ハウスの運営のために使用いたします。
また昨年度は521家族がハウスを1日も利用することができませんでした。
1人でも多くのご家族にハウスをご利用いただけるよう、ハウスの増室や、新たなハウスの建設・運営費用のために使用させていただきます。

マンスリーにご入会いただくと

  1. 1 一度お申込みいただくと、都度のご支援の際に比べてお申込みの手間がかかりません。 2 ハウスをご利用される病気のお子さんとそのご家族の継続的なご支援につながります。 3 今お申込みいただくとDMHCオリジナルエコバッグを数量・期間限定でプレゼントいたします。1 一度お申込みいただくと、都度のご支援の際に比べてお申込みの手間がかかりません。 2 ハウスをご利用される病気のお子さんとそのご家族の継続的なご支援につながります。 3 今お申込みいただくとDMHCオリジナルエコバッグを数量・期間限定でプレゼントいたします。

エコバッグ送付の際にDMHC財団の2019年度の年間報告書も同封させていただきます。ハウスの利用者の声や、活動報告など掲載しており、財団のご理解を深めていただけます。

いまなら
特製エコバッグを
プレゼント

マンスリーサポーターのお申込みページよりお申込みいただいた方に、お買い物の際に便利なDMHCオリジナルエコバッグをプレゼントいたします。

  • ※数量の上限に達した時点で終了とさせていただきます。
  • ※お申込みいただいてから約2~4週間後に、
    ご登録いただいたご住所へお送りします。
  • ※プレゼントは、月1,000円以上のご寄付を
    6か月継続いただくことが条件となります。

マンスリーサポーターになる

はじめてのサポート

FAQ
  • ・ハウスに物品を寄付したい
  • ・個人としてハウスをサポートしたい
  • ・企業としてサポートしたい
  • ・寄付をすると税金控除はされるの?
  • ・ボランティアとして
    ハウスで活動をしたい
  • ・ボランティアとして参加したいが、
    年齢制限は?

くわしく見る

寄付金控除

個人、法人の方が弊財団に寄附をすると、確定申告により寄附金控除を受けることが出来ます。個人の所得税については所得控除と税額控除が選択できます。法人税については特定公益増進法人に対する寄附金に該当します。尚、一部地域にお住まいの方は個人住民税の寄付金控除も受けられます。

くわしく見る